Special Interview
ずっと、馬が大好き。

ホースガーデン 中倉 優子さん

茨城県牛久市にある乗馬クラブ、ホースガーデン。馬たちと日々とことん向き合い「理想の馬のお世話」を追求し続ける中倉優子さんにお話を伺いました。


── 中倉さんは、幼少期に見た西部劇がきっかけで、馬に興味をお持ちになったと伺いました。小さい子どもは馬を怖がることもありますが、大丈夫でしたか?

中倉

恐怖心は全くなかった!父も馬に乗っていた経験があったので気楽な気持ちで乗馬クラブへ行きました。

──馬との出会いを経て、中倉さんはどんどん馬に惹かれていったんですよね。大学時代に所属された馬術部での思い出を教えてください。

中倉

上下関係がとっても厳しくて、一日のなかで先輩とお話しできるのは「おはようございます」「すみません」くらいでした。馬の世話は学生たちが毎日、全部やるのよ。手入れ、掃除、餌やり、運動、馬具磨きとか。馬が病気になったら看病で離れられないですし。

undefined

── 大変そう…。

中倉

いや〜楽しかったね、楽しかったですよ。いまだに馬術部の仲間とは仲良しです。当時は辛かったですが。大学の講義が終わったら部活へ直行する生活で、夜まで部にいることも多かったな。

── 楽しい時も辛い時も共に過ごした仲間は一生の宝物ですよね。中倉さんの、馬に対する愛情のルーツに触れた気がします。

undefined

お世話はとことん、愛をこめて

──つづいて、ホースガーデン開設のいきさつを教えていただけますか?

中倉

北海道で獣医をしていたときに、自分の思い描く「理想の」馬の世話をしたくなったんです。それも、他所に馬を預けるのではなく、自分の手で。だからホースガーデンという馬のパラダイスを作りました。うちの馬は、ストレスもなく健康です。そんな健康な馬たちに楽しく乗せてもらおうという気持ちで働いています。

──馬のことを第一に考える環境づくりを自らの手で、と思われたのですね。

中倉

はい。馬の整体や歯のケアもしていますよ。馬は歯が伸びるから、削ることも必要なんです。餌にも気を遣っています。乗馬の餌って競走馬の餌に比べて格段に質が悪いんですよ。でも、うちは競走馬と同じような質の良いごはんをあげています。みんな毛並みがつやつやでしょう?それに呼べばちゃんとこちらに来てくれる。可愛がっているから馬が応えてくれるんです。

──意思疎通ができているんですね!

中倉

「関わらないで」「触らないで」「ストレスがあります」っていう馬は、呼んでも来なくて、じーっとしていたりするんですよ。

──ストレスを抱えた馬にはどのように対処されるのでしょうか?

中倉

愛情しかないですね。手をかけるしかない。うちの馬はみんなストレスフリーだけどね!それが「理想」。だから、もっと馬に対して何かやってあげられることはないかなと、いつも思っています。

undefined

馬も人もハッピーな理想郷をつくりたい

── ホースガーデン開設にあたって一番大切にされたことは何でしょうか?

中倉

うーん…人ですかね。

── 人?

中倉

うん、スタッフ。彼らをちゃんと育てて技術を向上させれば、馬もハッピーでしょう?すると私もハッピー、みんなハッピー。スタッフのクオリティの高さでいうと、うちは馬の病気が一年でほとんどないですから。

──馬と人とが一緒にハッピーになるのはなかなか難しいのかなと思っていましたが、ここでは実現されているのですね。ちなみに馬の病気というのは、よくあるものなのでしょうか?

中倉

馬が一週間に一回くらい腹痛をおこしているクラブさんは多いです。うちはたくさんの頭数を抱えて、一年に一回あるかないか。あとは、びっこを引いている馬や、休養中の馬がいっぱいいるところもありますが、うちには一頭もいない。

── 手厚いケアの賜物ですね。

中倉

おかしいなと思ったらすぐ対応する。また、競技会続きでストレスが溜まっている馬は、Holiday生活させています。あんまり人間が近づかないようにして、静かに生活させておく。

──馬にとって、自然に近い環境を整えてあげるということでしょうか?

中倉

うん。

──素敵です。これからホースガーデンが目指す姿はどんなものでしょうか?

中倉

パラダイスですよ、馬のパラダイス。乗馬に行って、なんだか疲れた感じの馬を見たことはありませんか?「おとなしいから乗ってみて」って言われるけど、おとなしいわけじゃない。疲れているの。そういう馬に乗ったって楽しくないわけですよ。穏やかに生活している健康的な馬に乗せてもらう方が、私たちだって幸せですよね。うちの馬はみーんな健康。穏やかだし、静かだし。

──たしかに。初対面の人間に、あんなに触らせてくれる馬は珍しいですよね。

中倉

ね!そうなのよ。他所のクラブから来た方はね「こんなに馬が寄ってきてくれる厩舎は初めて」と言われます。他所で心を病んじゃった馬もここに移ってきます。

──このホースガーデンで好転させていくのですね。今後も素敵な環境が続きますように…!本当に、心の底からまた来たいなと思う場所です。

中倉

ぜひ来てくださいね。厩舎作業もしていってね〜!

──はい!お手伝いに行きます!

RECOMMEND