CATEGORY

UPDATE

2020.02.10

乗馬倶楽部銀座チャレンジ!#3
〜手綱の扱い方〜

乗馬倶楽部銀座チャレンジ!レッスン#3

以前ホースカルチャーラバーズでご紹介した、日本初の乗馬シミュレーターによるレッスンが受けられる「乗馬倶楽部銀座」。

都内からアクセス抜群の銀座にあり、一歩入れば高級ラウンジのような雰囲気で迎えてくれる倶楽部は、「乗馬=都内ではできない」という従来のイメージを払拭。

都内での継続的なレッスンを諦めていた乗馬経験者や乗馬に興味はあるけどなかなか始める機会に恵まれなかった乗馬初心者に新しい形で乗馬に親しむ場を提供しています。

そんな「乗馬倶楽部銀座」さんにご協力いただき、

乗馬初心者である水海らむねと望桃美の2人がシミュレーターレッスンにチャレンジすることに!

2人は果たして実馬デビューできるのか…?

日本初の乗馬シミュレーターの魅力と共に二人のレッスンの様子をお届け!

(以前の「乗馬倶楽部銀座」記事はこちら


レッスン3回目、今回のテーマは「手綱の扱い方

以前は足を使って馬に合図を出しましたが、

今回は手(手綱)を使ったコントロールの仕方を学びます。

undefined

左の手綱を引いて左回り・・・

右の手綱を引いて右回り・・・

単純な動きのようですが、

馬に手綱が引っ張られ、けっこう大変!

  

シミュレーターのリアルな首の動き、力強さに

2人とも驚いた様子です。

undefined

 

手綱を使って駈歩から速歩への切り替え。

手綱を適切な長さで持つことを意識しますが、

なかなか難しい!

 

 

短すぎると馬が「止まれ」の合図と勘違いして止まってしまうし、

長すぎると合図が正確に伝わらずに迷子になってしまいます。

undefined

 

何度も何度も繰り返し練習して、

手綱の長さ、持ち方に慣れていきましょう! 

       

   

【水海らむね 感想】

手綱を長く持ちすぎたりしてしまったので

次回は手綱の持ち方などに注意して練習したいと思います。

次回もがんばります! 

 

【望桃美 感想】

今日は手綱の感覚をつかむ練習だったのですが、

前回よりも馬の首がよく動くマシーンだったので

けっこう引っ張られて、持っていかれそうになって

ちょっと大変でした。

引っ張られる感覚を体感することができたので

ちょうどいい具合のところを

自分で見つけられるようにしていきたいと思います。

楽しかったです!

 

 

 


乗馬アイテム紹介

2人がレッスン時に着用していたアイテムをご紹介!

今回は創立60周年を迎える中江物産株式会社様より

全身コーディネートしていただきました!

 

undefined

undefined
undefined
undefined

水海らむね着用

・ヘルメット… KASK / クロームライト(+KASKインナーパット)

・シャツ… HORSE PILOT / Ariia Polo Women 2019

・ジャケット… HORSE PILOT / テーラーメイドジャケット

・キュロット… HORSE PILOT / X Balance Pant

・靴下… HORSE PILOT

・長靴… Fabbri / ドレッサージュオーダーブーツ

・グローブ… Rubes / EUモデル

 

undefined
undefined
undefined

望桃美着用

・ヘルメット… KASK / クロームライト(+KASKインナーパット)

・シャツ…HORSE PILOT / Ariia Polo Women 2019

・パーカー…HORSE PILOT / Tempest Sweat Women 2019

・キュロット…HORSE PILOT / X Balance Pant

・靴下… HORSE PILOT

・グローブ… Rubes / EUモデル

 

他にも、魅力的なアイテムを多数取り揃えていますので

ぜひチェックしてみてください!

 

 

 

動画でもレッスンの様子をご覧いただけます!

 

RECOMMEND